診療内容

外科“チーム外科” です。
外来診療は週3日(火曜日は手術日のため休診)しております。
消化器一般、外傷、甲状腺疾患、乳腺疾患等幅広く外科のみならず内科的疾患の検査・治療にも対応しています。

手術は消化器疾患を中心に乳腺、鼠径ヘルニアなどおこなっており、腹腔鏡手術もおこなっております。
乳がんや大腸がんの検診、その後の精密検査、胃がん等の予防のためヘリコバクターピロリ菌の検査から除菌までもおこなっております。

 

外来化学療法

当院、鈴木院長(兼 外科部長)は “がん薬物療法専門医” です。
悪性腫瘍に対する外来化学療法をおこなっており、テレビのある個室で、治療の間ゆったり過ごしていただけるようにしております。

松江・出雲の病院で施行していた治療を当院で継続しておこなうこともできます。
希望時は他院専門医との連携にて胃がん・大腸がん・乳がん以外にも肺がんやリンパ腫などの治療もおこなっておりますのでご相談ください。
(県立中央病院、島根大学附属病院、松江赤十字病院とは地域連携パスを活用し適正で良質な継続医療の提供に務めております。)

がん薬物療法専門医日記

診療体制

  • 月曜日~金曜日(午前中):一般外科

  ※火曜日と木曜日は外来休診

現在、情報はありません